生姜・葛クズ湯-Kudzu Starch Gruel

kudzustarch.jpg

「身体にいい」という食材をいろいろ試してきた、医者いらずという
リンゴは一日培養したヨーグルトと毎朝、今度は本葛と生姜の組合せ
「美味いから食べるんだ」という人には「頭で食べてる」とツッコマレルが

I am very particular about food ingredients.
This time I got into the herbs, organic kudzu and ginger root.

2:30am/−5.8℃(22.4℃ IN)
●整体。セーターなど脱ぎづらいので、左腕の可動域を広げて貰う。
 痛タタター!アッ、折れるぅ!腕の麻痺はどうしても後回しにしちゃう。
●IndoorBike. 風吹き抜けて、丸太小屋は寒い。汗流す。
「復興妨害五輪」の狙いは、東京の再開発だ、と、五輪返上訴える市民団体。
●夕ごはんは
 サラダ(アボカド+トマト+キャベツ+醤油/マヨ/米酢/胡麻油)
 ステーキ(牛肉80g+赤ワイン/ニンニク・醤油/大根おろし/胡椒+玉葱+馬鈴薯)
 ごはん
 味噌汁(南瓜+平茸+出汁味噌+葱)
 
===== facebook.jpeg陶芸工房 & ギャラリー======

コメントの投稿

非公開コメント

No title

本葛生姜は美味しいでしょ。
暖まるよね~。
私、麹で甘酒作っちゃった。美味し過ぎ。

足の方は熱心にするけど、腕の方は疎かになってしまうって事?
私も、足は動かすトレーニングしてるけど腕の方はちっともしないので、可動域がものすごく狭くなってる事、先日のピラティスの教室で気が付きました。
このままではだめだと思う。
あちこちがどんどん固まっていってた父の姿を思い出します。結局動かない所を動かく努力などしないで固まってしまったのだと今ならわかります。
そうなってしまわないように・・自分で努力するしかありませんね。

Re: No title

麹の甘酒でくずかぁ。贅沢ぅ!

もうどんどん可動域が狭くなるよね。
これ年寄りの話だね、って、いや、りっぱな年寄り、ですもんね。
いやはや、