ジュリエット・ビノシュ"1,000 Times Good Night"

goodnight.jpeg
アイルランドの静寂
と、カブールの戦慄

報道写真家は妻で母
で夫は海洋生物学者

遠くて近いモンダイ
年を重ねて、チャーミング

Juliette Binoche has got better with age, like a fine wine.

2:30am/16.6℃(21.1℃ IN)
●ネットで番組表を見ると、朝5時半からビノシュの映画。
 早起きだから都合がいい。うたた寝する心配もない。
●IndoorBike. 窓を開けなくても涼しい。
●午後、DIYとスーパー。太陽が出て、湖が久しぶりにキラキラ。
●辺野古訴訟敗訴。判決文は「(名護市辺野古の)新施設の建設をやめるには、
 普天間飛行場による被害を継続するしかない」裁判所も国の御用機関だ!(怒)
●夕ごはんは
 生姜焼き(豚肉/生姜/醤油/味醂/片栗粉+キャベツ/胡瓜/トマト)
 ごはん
 豚汁(葱+豆腐/サツマイモ/人参/豚肉/大根+出汁味噌)

===== facebook.jpeg陶芸工房 & ギャラリー======

コメントの投稿

非公開コメント

No title

わー、ジュリエット・ビノシュ!昔々レオスカラックス監督の「汚れた血」と言う映画で初めて見てからずっとずっと憧れでした。「存在の耐えられない軽さ」と言う映画でもとてもチャーミングでしたが(思い出される映画がことごとく古いのですが)、こんな役もしていたのですね。ぜひ見てみたいです。歳を重ねてなおチャーミング、やはり憧れます。

Re: No title

たまたまでしたが、見逃さなくて、ラッキーでした。