御坂山塊・霧-Mountains in Mist

mistyautumn.jpg
立ち止まり振り返ると
霧は晴れ山並みがある
坊さんが屁をこいたと
こんどは深い霧の布団

原っぱで立ち尽くして
霧を集めていつか見た
飛び跳ねるキツネの姿

As walking, I turn
around. The mist
is appearing for a
little while, and
then disappearing.


3:30am/12.7℃(21.3℃ IN)    
●麻痺が始まってからずっと五本指ソックスを
 はいている。このごろわりとそれぞれの指が
 入るべきソックスの指先をめざすような気配。丸まってるけれど。
●夕暮れになり、薪ストーブの赤い火がないと
 なんかさびしい。雨の降る暖かい日。
●夕ごはんは
 ムサカ(オリーブ油+ジャガ芋+茄子+牛豚ミンチ/玉葱/ニンニク醤油/
     胡椒/ザータル/韃靼そば茶殻+舞茸/粉/牛乳/セロリ/チーズ)
 カリフラワー+マヨ/昆布醤油

===== facebook.jpeg陶芸工房 & ギャラリー======

コメントの投稿

非公開コメント

No title

五本指ソックスは、ずっと愛用してるよ。
足揉みの先生してる友人が、私の足指見て全く使われてないと指摘。結局股関節に支障をきたしてると、正しい歩き方、つまり正しく足を使わないで歩いてるから、発達し損ねてるというか、退化してるというか。だからそれぞれの指に意識が行くようにと薦められました。足の指の間に異物があるとそれだけでそこに意識が行く、という事ですね。
今日は、飯田橋にマッサージに行ってきたの。たっぷりオイルマッサージをしてもらい、リフレッシュ!有難いです。

Re: No title

ふんふん、わかるわかる。OTくんに左足裏の指下を刺激してもらうと
指がのびるのびる、開く開く。家の中では、ビルケンシュトックの
親指サンダルずっと履いてる。左足指がこのごろいくらか前に進む
ようになってまあす。オイルマッサージか、いいなぁ。

坊さんの屁

以前「坊さんが屁をこいた」と言う遊びを子供の頃よくやったと東京の友達に話したところ、そんな遊びは知らないと言われ、ルールを説明したら「それはだるまさんがころんだと言う遊びだ」と言われました。私たちもお寺でこの遊びをするときは「だるまさん・・」か「インディアンのふんどし」と言ってました。ちなみに関西では「ぼうさん」ではなく「ぼんさん」と言います。いずれにせよ東京ではこんな言い方で遊んだりしないそうです。

Re: 坊さんの屁

東京は抽象的、関西は具体的で人間くさい、
つい笑ケチャう本音の文化、特に大阪は、
えげつなっていうくらい迫ってくるよね。
そうだった、ぼんさん、だったね。