白い妖精・ドクダミ-White Fairy/Fish Mint

dikudami17.jpg

「陰湿な場所」とか「毒」とか、なんか怪しい雰囲気だが
しとしと降る雨のなかそばを通ると、その白にはっとする

In the rain under trees the petals catch my attention.

3:00am/15.4℃(20.7℃ IN)
●週一の買い物日を変えてみた。そのせいか、郵便局もスーパー
 も空いてる?人混みとはほぼ無縁の田舎暮らしも18年。
●ボールの浅い塩水に「あさり」放ち、IndoorBike.
●ドクダミ。数年前にホワイトリカーにつけたのを市販のアロエ
 化粧水のあと、気休めに?パンパン、が色黒は変化ないねぇ。
●夕ごはんは
 海鮮丼(真アジ・マグロ・ワラサ・海苔・酢飯)
 煮物(大根・青大豆・椎茸・人参・レンコン徳島・ちくわ・
    山蕗・昆布・ショウガ・ウナギのタレ・木の芽)
 味噌汁(あさり・出汁味噌)

===== facebook.jpeg陶芸工房 & ギャラリー======

破風山〜すずらん峠-Walking Along Ridges

suzuranpass2.jpg

新道峠直下に車を駐め、また尾根を歩いた。
富士山は雲隠れだが、河口湖周辺の山並み。

suzuranpass1.jpg

ホトトギス鳴き、日本蜜蜂ブンブン、アサギマダラひらひら、涼風
I heard lesser cuckoo singing, and tiny Japanese honey
bees buzzing. A chestnut tiger was flying. Mountain flowers.

suzuranpass.jpg

傾斜がきつくなり、もうヘロヘロ、距離計1.75km、引き返す
連れはそのまま黒岳登頂して戻ってきたところで、合流

雪が降る・富士山-Snowed On Mt.Fuji

fujijune19.jpg

クリニックの帰り、羽根子山に登った、お参り
済ませ富士サンと向き合う、幻のような六月の雪

I walked up Mt.Hanekkoyama after physical therapy.
(It's only 1.2km both ways) It's illusionary but real!

2:30am/11.3℃(19.2℃ IN)
●PT. 先週の続きのよう。上半身を伸ばすのとアキレス腱。
●羽根子山は誰もいない。土段以外はストック使わないよう
 心がけ脇に抱え、先につけた熊よけカウベル揺らす。鼻歌も?
●夕ごはんは
 鰻丼(パックの温泉ウナギを焼く・ごはん)
 煮物(大根・椎茸・ひじき・人参・レンコン・甘藷・
   鶏肉・スナップエンドウ・醤油・みりん・ショウガ)
 味噌汁(青梗菜・豆腐・出汁味噌)

===== facebook.jpeg陶芸工房 & ギャラリー======

ユキノシタ・花びら6枚-Saxifraga Stolonifera

yukinoshita1.jpg

落ち葉に隠れて冬を乗り切ったまあるい葉っぱ

yukinoshita2.jpg

あこがれのダイモンジソウのように下の2枚の花びら
、と思い込んでたけど、あれれ、3枚もある!不思議

Under the trees they have come back. Each flower has
2-3 large lower petals and three smaller upper petals.

3:00am/12.1℃(18.6℃ IN)
●から梅雨だったが、ようやく?ポツリポツリ。明け方には止む。
●前日の山歩きがきつかったので、IndoorBikeはやめる。
●別荘の隣人が、オレンジ色のもみじイチゴを摘んできてくださる。
●夕ごはんは
 ハンバーグ(牛ミンチ・玉葱チン・玉子・パン粉・
     トマトソースつくりおき・O油・チーズ・アスパラ)
 サラダ(醤油・胡麻油・バルサミコ酢・わさび・レタス・胡瓜・
      青大豆・トマト)
 佃煮(ちりめんじゃこ・刻み昆布・干し椎茸・醤油・甜菜糖・
     タバスコ・木の芽)
 ごはん
 ポタージュ(ジャガ芋・ブロッコリ芯回り・ほうれん草粉・O油・
        スキムミルク・鶏ガラ顆粒・クミン・黒胡椒・塩)

===== facebook.jpeg陶芸工房 & ギャラリー======

鳥坂峠・若彦路-Torisaka/Tossaka Pass

torisaka2.jpg

鳥坂峠は、甲府と芦川を分ける。鳥坂トンネル985mから
春日山方面。取り付きが崖で、怖かったぁ。(画像は帰り)
The hike along the mountain ridge starts with a steep cliff.

torisaka1.jpg

帰り道は疲れてテンポが遅くなるので、襟を掴めといわれ、
ハハヒヒ、くっついて歩く様子が我ながら可笑しかったこと!

torisaka3.jpg

歩行距離3.96km 時間2hr40min.↑268m/1:14 ↓263m/1:04
若彦トンネルの手前で車を駐め、南アルプス臨み、おむすび。