"ねんきん"生活のススメ - Mycetozoa, Slime Molds

nenkinseikatu.jpg

うまいことダ洒落たタイトルをつけたね、動物的で菌類的だが
動物でも植物でも菌類でもない 生き物=粘菌の美しい世界だ
去年、ケヤキの切り株でイチゴみたいなクダホコリと出会った

I got into the mysterious world quite a while ago. Since I found
some Tubifera ferruginosa in the back yard, I've become more careful.

2:30am/0.8℃(21.4℃ IN)
●ものすごくあったかかった。IndoorBikeのあと、防寒着を羽織らず、 
 物置に一日分のゴミ(ほとんどが食品の包装資材)を持ってった。
●あいかわらず、風が吹き荒れている。細く高い木が大揺れ、恐い。
●スウェーデンの「寛容な」難民政策とは?軋轢の背景は何なのか?
●夕ごはんは
 炒め物(O油+ニンニク+レンコン+豚肉+ほうれん草+牡蠣ソース)
 サラダ(トマト+サバ缶+マヨ)
 煮物(カボチャ+ひじき+甜菜糖+だし醤油+みりん+ゆず酢)
 黒米ごはん
 スープ(豆腐+椎茸+サバ缶汁+だし醤油)

===== facebook.jpeg陶芸工房 & ギャラリー======

三寒四温の富士山 - Snow Melting? Mt.Fuji

fujihaneko40.jpg

羽根子山には、風に落ちた枯れ枝が散らばり、どっかに
ないかなぁと春の息吹を探すも、淋しい限りの山道だが
それでもてっぺんで 「やぁ」 と向き合う富士は雪解け?

While I hiked up Mt.Hanekkoyama, I feel weakness in my left
leg. The trail is calm and quiet. I want a breath of spring.

2:30am/6.0℃(22.1℃ IN)
●いつものように柔軟体操15分、PTくんの施術。
●羽根子山トレーニング40。命の気配は少しはある。
 落ちた松の枝先にはびっしり花粉錘。クワバラクワバラ。
●お芋をアルミホイルで包んで、ストーブの灰に転がす。
●夕ごはんは
 スパニッシュオムレツ(ジャガイモ+人参+タマネギ+コーン+トマト+
  ピーマン+真サバ缶+チーズ+玉子+牛乳+こしょう+とんかつソース)
 黒米ごはん
 即席漬け(白菜+七福藻+金ごま)
 スープ残り

===== facebook.jpeg陶芸工房 & ギャラリー======

初めてのマックSE30-First Machintosh

firstmac.jpg

我が家の記念すべき第一号は、ちょこんと鎮座して何代もの
子孫を見守っている。実は目下、macOS Sierra に引っ越し中
で、設定やファイルの整理に四苦八苦してる。大いなるオモチャ。

This tiny toy came to our house 28 years ago. It's been watching
his/her offspring. Actually I am moving to another system right now.

2:30am/−5.2℃(21.0℃ IN)
●整体。いつもの施術のあと、拇指球で支え足を上げる。つま先で走る感じ。
●帰り、農道歩行をと、車のドアを開けるや突風。やめにした。
●IndoorBike. 早めに終えて、餃子を包む。
●夕ごはんは
 餃子(豚ミンチ/白菜・塩/人参/春雨/ショウガ/ニンニク+大判薄皮)
 トマト+マヨ
 黒餅米ごはん
 スープ(平茸+豆腐+キャベツ+だし醤油)


===== facebook.jpeg陶芸工房 & ギャラリー======

湖畔道路の拡幅工事-Mt.Hanekoyama

anekoyama39.jpg

羽根子山に登った。気温10度、雪や氷も溶けぬかるみもあったが
秋にクマの糞発見して以来の清々、ポールで身体を引き上げた、ヨイショ。

On the way home from the clinic, I hiked up. It had been almost
four months. It was hard but the lake view from the top was nice.

2:30am/−1.8℃(20.0℃ IN)
●PT. 足の振り出し。施術時間が少なすぎるなぁ。
●羽根子山トレーニング。樅や松などをのぞいて、
 木々はすっかり裸、うそみたいに、明るかった。
 3〜40分で往復1.2㌔。下りの段で足がとまどう。
●IndoorBikeを終え、夕飯の支度をして、お風呂を洗うと、へとへと。
●ノーベル文学賞作家でジャーナリストのスベトラーナ・アレクシエービッチさん
 (ベラルーシでチェルノブイリ原発事故の被災者)が、福島の避難生活者に話を
 聞くドキュメンタリー。「市井の人々の声を集めて作品に仕上げる記録文学」。
●夕ごはんは
 魚とクリームソース(生鮭/粉+椎茸/ほうれん草/粉/鶏ガラ顆粒/塩/
        ザータル/パプリカ/牛乳)
 サラダ(レタス+トマト+カボチャ+マヨ/胡麻油/米酢)
 ごはん

===== facebook.jpeg陶芸工房 & ギャラリー======

『小岩井農場』- Koiwai Farm

koiwaifarm.jpg

岩手の高橋さんは58歳で絵を描き始めたんだという
牛さんたちの目やお尻、空の雲と山々を眺めてると
夏旅(2004年)思い出す。農場でソフトクリーム(¥260)
食べ、「石と賢治のミュージアム」では、ゆっくり
しすぎて「いつまで見てるんだっ」て怒られたっけ!

Kazuhiko Takahashi started "drawing and painting
at the age of 58, when he worked in a workshop
for the mentally challenged".

2:30am/2.1℃(19.5℃ IN)
●昼過ぎ、突風が止んだので、農道歩行練習。
 整体で教わった、右足-左足交互に弾みをつけて重心を
 移すのはまだ上手くいかないが、両足でぴょんと飛び
 上がってみたら、ちょこっとできた?なんと2年前ぶり。
●車で家に戻り、ひと息ついて、IndoorBike.
●夕ごはんは
 牛丼(ごはん+牛切り落とし/片栗粉+玉葱+人参+甜菜糖/出汁醤油)
 煮物残り
 サラダ(馬鈴薯+ラディッシュ芽+トマト+レタス+青大豆+マヨ)
 味噌汁(大根ツマ+油揚+葱+出汁味噌)
 
===== facebook.jpeg陶芸工房 & ギャラリー======